江坂院

江坂駅 1号出口より徒歩3分

MAP WEB予約

TEL: 06-6190-5086

新大阪院

新大阪駅 1号出口より徒歩4分

MAP WEB予約

TEL: 06-4302-4182

Orthodontics 矯正歯科(新大阪のみ、ワイヤー矯正等)

矯正歯科

矯正歯科

不正咬合(悪い歯並び)は 心身に大きな影響を与えます。

※矯正歯科は令和2年4月より「新大阪院」でのみ診療する事になりました。(マウスピース矯正「SureSmile」は江坂院・新大阪院どちらでも治療可能です)

口元にコンプレックスをお持ちではないですか?
笑う時に 手で口元を隠してはいないですか?
矯正治療は不正な歯並びを 本来ある位置に誘導し より美しい口元をつくります。

不正咬合

  • プラーク(歯垢)が付きやすく 虫歯や歯周病になりやすい。
  • 発音の障害になる。
  • 食べ物をよく噛み砕けず 胃腸などの消化器に負担がかかる。
  • 顔の形に影響する。

不正咬合の種類

叢生
(八重歯乱ぐい歯)
歯の萌出スペース不足の為、歯が凸凹に生えたり重なりあって生えている状態。早期に治療することで歯を抜かずに治療することが可能です。
→拡大装置をつかって顎を拡大し、萌出スペースをつくります。
→乳歯が抜けた後のスペースをつくり永久歯の萌出を誘導します。
開咬 奥歯を咬み合わせても上下の歯が咬み合わない状態。
上顎前突
(出っ歯)
上の歯が前に突き出している状態。
下顎前突
(受け口反対咬合)
咬み合わせた時下の前歯が上の前歯より前に出ている状態。
過蓋咬合 咬み合せが深い状態。

不正咬合の原因

  • 指しゃぶり
  • 唇を咬む
  • 飲み込む時舌を噛む
  • 舌をもてあそぶ
  • 口で息をする
  • 爪を噛む

矯正治療の方法

  • 透明のマウスピース矯正「SureSmile」

    矯正

    (江坂院でも対応可)

    着けているのが目立たないマウスピース矯正です。取り外しが可能で、普段通り食事やブラッシングができます。ただし、装着時間(約20時間以上)を守らなければ効果が薄れます。

    詳しくはこちら

  • メタルブラケット(金属ブラケット)

    矯正

    SWLF法

    歯につけるブラケットとワイヤーとの摩擦が歯の移動の妨げとなっています。
    この装置は 摩擦を少なく、歯牙ごとに力をコントロールできることによって治療期間を短縮できます。
  • クリアブラケット(透明ブラケット)

    矯正

    クリアスナップT21という装置を使うことにより、従来よりも治療期間が短縮されます。
    また、審美性に優れ磨きやすい構造になっています。

    T21特長

    平面的な構造なのでより審美性に優れ歯みがきしやすく、バイオフォルムがつきにくい構造になっております。
  • 舌側矯正(見えない矯正)

    矯正

    STBブラケット

    従来型より小型化され、歯の裏側に付けるので前からみてもほとんど見えません。
  • インプラント矯正

    矯正

    矯正用インプラントというピアスほどのネジを顎に植え固定源として用います。
    歯を抜かないで治療可能なケースがあり、外科矯正治療のケースでも顎の骨を切らずに治療可能なことがあります。
    患者様にしていただくヘットギアなどの面倒な装置をしなくてすみます。
  • クリアアライナー

    矯正

    ブラケットをつけないマウスピース矯正システムです。取り外し可能でほとんど目立ちません。
  • パタカラ

    矯正

    口元(口輪筋)と頬(頬筋)のたるみの改善 たるみが皺の原因にもなります。

    ◎いびきの改善
    ◎口唇の麻痺のリハビリ

    に効果があります。当院ではスマイルエクセサイズ表情筋(顔の筋肉)のエクセサイズを行っております。
    より美しく若々しい口元を私たちスタッフとトレーニングしませんか?

お子様の矯正治療

  • 前矯正(子供の矯正 第1段階治療)

    矯正

    乳歯が抜けた後のスペースをつくります。大人の歯の萌出を正しい位置に誘導します。
    拡大装置を用いて顎を拡大し 歯を抜かずに治療できるようにします。

    ◎受け口(上の歯と下の歯が反対にかみ合ってる場合)
    ◎顎が左右にずれている場合
    ◎指しゃぶりや舌癖がある場合

    このような場合は、早期の受診をおすすめします。 子供の時から矯正治療をすることで、歯を抜かずに矯正治療をできたり第2段階治療の必要がなくなったりします。

    受け口について

    下顎の伸びが特に著しい受け口では 成人になって矯正治療と同時に顎を切る手術(外科矯正)を行うことがあります。
    遺伝のある受け口では 早い時期に矯正治療を始めて 受け口を治した場合でも第二段階(大人になってからの治療)が必要になる事があります。
    下顎は 成長期に発達します。男の子は13歳 女の子は12歳頃 身長が急激に伸びると同時に下顎もグーンと伸びます。
    人によっては17歳~18歳頃に下顎の晩期成長がみられます。
    第1段階の矯正治療がおわっても 身長の伸びが止まり安定するまで定期的に 歯並びと下顎の成長の定期観察をお勧めします。
  • ムーシールド

    矯正

    反対咬合・低位舌の治療に用います。3歳児から治療可能です。
    3歳検診にて逆被蓋(上の歯と下の歯が反対に咬んでいる)の診断をうけられた方一度 当院にてご相談ください。
  • T4K

    矯正矯正

    対象年齢:6歳~12歳

    混合歯列期初期における歯の萌出誘導と筋機能癖の矯正に対して作用があります。
    トゥースチャネルとラビアルバウは萌出成長を正常な方向に導きます。同時にタンタグとリップバンパーは筋機能癖を改善します。 (ソフトタイプは軟質のシリコンで、ハードタイプは硬質のポリウレタン製です。)
  • Infant

    矯正

    対象年齢:2歳~5歳

    便利なストラップ付き、おしゃぶりの代わりに使用できます。
    指しゃぶり、異常な燕下(飲み込む動作)口呼吸を防ぎます。

    指しゃぶりやおしゃぶりは出っ歯や離開咬合(前歯が噛みあわない状態)の原因になります。装置を使用することによって、癖を早期に防ぎ出っ歯・下顎の劣成長・後退・叢生(歯がガタガタに並ぶこと)を防ぎます。

矯正治療の流れ

  • 01

    矯正相談(無料)

    デジタルレントゲン撮影
    口腔内印象採得(平行模型作製の為のお口の中の型取り)
    口腔外写真撮影
    口腔内写真撮影

    着用準備イメージ

    イメージ

    ◎模型分析
    ◎治療方針の説明
    モルフィングにより患者様の治療後の予想写真をご覧いただけます。

  • 02

    治療スタート

    ご不安やご不明な点は、お気軽にお問い合わせ下さいませ。

矯正の症例

ケース1
リスク、副作用とされるもの

症例により1年から3年の治療期間を要します。
保険適応外治療になります。矯正治療中は歯列移動に伴う若干の痛みや話しづらい場合があります。

費用 検査¥55,000 + ¥715,000 + ¥137,500(25回分) = ¥907,500(税込)
患者の年齢 10代
患者の性別 女性
どのような患者に対して治療を行ったのか クリアブラケット矯正
通常必要とされる治療内容 ワイヤー矯正
患者様の具体的な症状 Ⅰ級叢生
検査方法と診断結果・治療計画 パノラマ・セファロ・模型
治療期間 2年
治療回数 25回
症例写真
治療前

治療前

治療後

治療後

ケース2
リスク、副作用とされるもの

症例により1年から3年の治療期間を要します。
保険適応外治療になります。矯正治療中は歯列移動に伴う若干の痛みや話しづらい場合があります。

費用 検査¥55,000 + ¥110,000 + ¥33,000(6回分) = ¥198,000(税込)
患者の年齢 7歳
患者の性別 女性
どのような患者に対して治療を行ったのか 小児矯正
通常必要とされる治療内容 拡大床
患者様の具体的な症状 切端咬合
検査方法と診断結果・治療計画 パノラマ・セファロ・模型
治療期間 1年
治療回数 6回
症例写真
治療前

治療前

治療後

治療後

ケース3
リスク、副作用とされるもの

症例により1年から3年の治療期間を要します。
保険適応外治療になります。矯正治療中は歯列移動に伴う若干の痛みや話しづらい場合があります。

費用 検査¥55,000 + ¥715,000 + ¥121,000(22回分) = ¥891,000(税込)
患者の年齢 30代
患者の性別 男性
どのような患者に対して治療を行ったのか クリアブラケット矯正
通常必要とされる治療内容 ワイヤー矯正
患者様の具体的な症状 Ⅰ級叢生
検査方法と診断結果・治療計画 パノラマ・セファロ・模型
治療期間 1年10カ月
治療回数 22回
症例写真
治療前

治療前

治療後

治療後

ケース4
リスク、副作用とされるもの

症例により1年から3年の治療期間を要します。
保険適応外治療になります。矯正治療中は歯列移動に伴う若干の痛みや話しづらい場合があります。

費用 検査¥55,000 + ¥1,320,000 + ¥209,000(19回分) = ¥1,584,000(税込)
患者の年齢 50代
患者の性別 女性
どのような患者に対して治療を行ったのか 舌側矯正
通常必要とされる治療内容 舌側ワイヤー矯正
患者様の具体的な症状 Ⅰ級叢生
検査方法と診断結果・治療計画 パノラマ・セファロ・模型
治療期間 1年7カ月
治療回数 19回
症例写真
治療前

治療前

治療後

治療後

ケース5
リスク、副作用とされるもの

症例により1年から3年の治療期間を要します。
保険適応外治療になります。矯正治療中は歯列移動に伴う若干の痛みや話しづらい場合があります。

費用 検査¥55,000 + ¥715,000 + ¥77,000(14回分) = ¥847,000(税込)
患者の年齢 20代
患者の性別 女性
どのような患者に対して治療を行ったのか クリアブラケット矯正
通常必要とされる治療内容 ワイヤー矯正
患者様の具体的な症状 Ⅰ級叢生 正中離開
検査方法と診断結果・治療計画 パノラマ・セファロ・模型
治療期間 1年2カ月
治療回数 14回
症例写真
治療前

治療前

治療後

治療後

ケース6
リスク、副作用とされるもの

症例により1年から3年の治療期間を要します。
保険適応外治療になります。矯正治療中は歯列移動に伴う若干の痛みや話しづらい場合があります。

費用 検査¥55,000 + ¥715,000 + ¥143,000(26回分) = ¥913,000(税込)
患者の年齢 20代
患者の性別 女性
どのような患者に対して治療を行ったのか クリアブラケット矯正
通常必要とされる治療内容 ワイヤー矯正
患者様の具体的な症状 Ⅰ級叢生 開咬
検査方法と診断結果・治療計画 パノラマ・セファロ・模型
治療期間 2年2カ月
治療回数 26回
症例写真
治療前

治療前

治療後

治療後